2015年10月アーカイブ

近々、壁紙を張りかえることになり、最近の傾向を調べてみることにしました。


最近は、わざわざ内装店を訪ねなくても、インターネットのデジタルカタログで簡単に検索ができるので便利です。

今の主流は、リビング、寝室、トイレなど、ベースは白で、部屋の一面のみ色物や柄物を取り入れる、というパターンが多いようです。

シックな感じにしたければ、濃いグレーや茶色を選んでみたり、北欧風テキスタイルや、人気のキャラクターなどの柄物にしてみたり、一面だけなので、挑戦しやすいかもしれません。

壁紙先進国の欧米では、大きな花柄やポップなデザインなど、個性的なものも、上手に取り入れているので、日本も一歩近づいた感じでしょうか。

インテリア上級者だと、輸入物の壁紙、を選択肢に加えるのも良いかもしれません。

また、機能面も、酵素が持つ消臭パワーをプラスしたものや、壁についた花粉やダニの死骸などを吸着し不活性化するなど、従来よりかなり新化しているようです。


家族で、あれこれ言いながらカタログをみていると、決まるまでに相当時間がかかりそうですが、こんな風にみんなで過ごす時間も、最近は減ってきていたので、しばしの団欒を楽しみたいと思います。

http://kabegamiseal.com/

このアーカイブについて

このページには、2015年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。